• 2020/09/08
  • 連載企画
  • てるさんの「ほのぼの日記」

『てるさんの「ほのぼの日記」てるてる坊主 あした天気になぁ〜れ』(3)9月でも未だ暑い土曜日、気温は30℃を超える

  • てるさん  
article-image
■新連載企画『てるさんの「ほのぼの日記」てるてる坊主 あした天気になぁ〜れ』
現在メディア運営を担当し「てるの目」という連載も始めた森田旭洋(通称てるさん)が、がらりと変わって、たわいもない日々を記す。晴れの日には外に出かけ、雨の日には家に篭る。そんなあたりまえの日常の中にある、ほのぼの。

9月に入っても暑い日々が続いていますね。
みなさまは、どのようにお過ごしでしょうか。

私は今月から会社オフィスへ出社するようになりましたが、
私の奥さんは在宅で仕事をしていて、
土日に外出しないと、ほとんど体を動かさないことになるので、
先日は、久しぶりに、埼玉から出ることにしました。

天王洲アイルにある「T.Y.HARBOR」というビールの醸造所を併設したレストランがあるので、
そこに行こうかという話も出たのですが、
乗り換え多くて少し遠いなと意見が合意したので、
2人とも好きな新宿のカレー屋に行こうという話になりました。

土曜日の昼、湘南新宿ラインにかけこみ、到着時刻を調べると
14時19分。店のラストオーダーは14時30分でした。

ギリギリ間に合うかなと、新宿へ着き、そこから丸ノ内線に乗り、
新宿三丁目で降り、地下道路を駆け足で移動し、店の前についたのが14時28分。

看板には、
「closed」という容赦のない、店側からのアンサー。

まだ、気温が30度を超え晴れた中で。
ラストオーダーが30分前というのは、実質的にフェイク。

「14時ぐらいでオーダーストップしてるんじゃないの?」
「そうかもね。次は早く行かないと」

実はこの「closed」に遭遇したのは、ここ数ヶ月で2回目。
その前に私は1度、夜に食べたので良いのですが、
奥さんは、おそくら半年以上、食べれていませんので、
イライラしているのが、目に見えてわかります。

わかりますが、そのイライラは誰に当てれば良いのかも
わからないので、行き場のないイライラ感を放出しています。
水を渡しても「いらない」というアンサー。

うーん、困ったので、
そのままの、飲食店を探して、
どうにか営業していたのが、ラボエムでした。


こちら、映画『君の名は。』で主人公の瀧くんがアルバイトしていたお店でもありますね。
そこで、ランチに間に合い。事なきを得ました。
イライラはラボエムの天井に消えていきました。

ただ、次回は失敗できないですね。
好きなご飯屋さんに、行って3回とも閉まってたって、
なかなかないですからね。リベンジ必至です。

みなさんも、コロナの影響で、営業時間が
変わってたり、残念ですが店自体がなくなってたりすることも
あると思うので、気をつけてください。

最後まで読んでくださった方、ありがとうございます。それではまた!



本連載のを新作を一早く知りたい方は下記より会員登録をお願いします。
更新情報はメールにてお知らせします。



■てるさん(森田 旭洋)Profile
Webコーダーからキャリアをスタートし大手電気機器メーカーの会員サイト等の運営を担当。 その後はWebのディレクションと合わせて、BtoBマーケティングベンダーの記事作成やホワイトペーパーの制作ディレクションとライティング・校正も担当。マーケティング的な視点でのコンテンツづくりを得意とし、クライアントや自社のオウンドメディア運営にも数多く携わる。現在は新規事業のスタートアップメンバーとしてメディアのグロースにコミット中。
⇒てるさん(森田 旭洋)のバイオグラフィはこちら

「マーキャリNEXT CAREER」次世代マーケティング・セールス関連職を募集中!

マーケタースキル診断公開中!!

関連記事

検索条件を変更する

フリーワード

記事カテゴリ
タグ