• 2021/01/12
  • 情報
  • デジタルトランスフォーメーション

オプト、『DX変革に向けた実践マーケティング戦略策定コース』開催を発表(2021/1/12)〜デジタル時代に必要な戦略から実行プランまでのノウハウとは〜

  • マーキャリ 編集部
article-image

株式会社オプトは、『DX変革に向けた実践マーケティング戦略策定コース』の開催を2021年1月12日に発表しました。 (参考:オプト、『DX変革に向けた実践マーケティング戦略策定コース』開催決定、受講生の募集開始

経営層や中核社員を対象にマーケティング戦略と実行プランの策定をゴールにしたプログラムが株式会社オプトから発表されましたが、注目したいのは、デジタルマーケティングの実行プランニングまでも含めた構成です。一気通貫型により具体的な実行プランまでスムーズに落とし込めるのが、非常に魅力的だと言えます。 詳細は、下記プレスリリースより引用します。

デジタルシフトをリードする Innovation Agency 株式会社オプト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO:金澤 大輔、以下、オプト)は、企業においてマーケティング戦略を強力に推し進めていく必要がある経営者や役員、中核社員を対象に、大胆なマーケティング戦略とその実現を見据えた実行プランの策定を目的としたプログラム『DX変革に向けた実践マーケティング戦略策定コース』を、2021年3 月22日(月)より、全6回にて実施いたします。また、この受講生の募集を、2021年1月12日(火)より開始いたします。

■本プログラム開催の背景
企業活動において、時流にあわせた大胆なマーケティング戦略とそれに基づく商品・サービス開発を行った上で、デジタルによる実践的な実行プランを立案し、適切なKPIに沿ったPDCAを繰り返しながら、事業を成長させていくことが必要不可欠です。さらには、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、企業はデジタルを活用したマーケティング戦略を早期に構築する必要に迫られています。しかし、デジタルシフトの時代におけるマーケティング戦略は、社内に前例がない、周囲に相談できる相手がいないなどの理由により、戦略を描いたものの有効な実行プランに落とし込むことができず、実現まで至らずに頓挫してしまうという課題が浮き彫りになっています。このような状況をふまえ、本プログラムの企画、開催に至りました。

■プログラム詳細
本プログラムは、プログラム①「デジタルマーケティングの実行プランニング」とプログラム②「大胆なマーケティング戦略策定ワークショップ」の2部構成となっています。つまりは、受講者がマーケティング戦略の要諦とデジタルマーケティング戦略の実務の双方を実践的に学ぶことができるように構成されています。

プログラム①では、マーケティング戦略を具体的な実行プラン・KPIへと落とし込むために、カスタマージャーニーマップの作成を通じてCX(顧客体験)、EX(従業員体験)、データ環境の観点から自社の課題を抽出し、マーケティングプランを策定していただきます。

プログラム②では、テレビ東京WBSコメンテーターやNewsPicksモビエボコメンテーター等でも有名で多くの上場企業にマーケティング戦略を指導してきた実績を有する立教大学ビジネススクール教授 田中 道昭氏に全6回ご登壇いただき、大胆なマーケティング戦略構築とそれに連動した商品・サービス開発をワークショップ形式で実践的に行っていきます。田中教授のセッションは、現役のCMO(チーフマーケティングオフィサー)のスキル向上や次世代CMO育成も意識したものとなっています。

最終回において、各受講生は、自社に対する大胆なマーケティング戦略とそれに基づく商品・サービス、さらには、それらを実行していくための具体的なマーケティングプランを自社への提言として発表していきます。

●プログラム名 :DX変革に向けた実践マーケティング戦略策定コース
         〜戦略策定から商品開発、CXデザイン策定まで~
●講師     :デジタルシフトアカデミー プロフェッサー田中 道昭氏
         株式会社オプト CXデザイン部 部長 園部武義
         株式会社オプト CXデザイン部 EXスペシャリスト 石橋 優
         株式会社オプト CXデザイン部 コンサルタント 内田隼人
●対象     :マーケティング戦略を強力に推し進めていく必要がある経営者、役員、中核社員
●定員     :25名
●受講料    :500,000円(税抜)/1社2名まで
●講座開催回数 :全6回(2021年3月22日(月)~2021年6月18日(金))
●お問い合わせ先:株式会社オプト 園部 e-mail)t.sonobe@opt.ne.jp

〔コース内容〕
コース内容

〔受講形式〕

本プログラムは新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止を目的に、原則オンラインで開催いたします。状況によっては開講期間中にオフラインでの開催に切り替える場合がございますが、その場合でも受講者はオンライン参加・オフライン参加から選択可能な形で運営いたします。
※オフラインでの開催場所:東京都千代田区四番町6番 東急番町ビル 5階(大会議室)

​ 【田中 道昭氏プロフィール】
田中 道昭氏プロフィール

立教大学ビジネススクール教授。シカゴ大学経営大学院MBA。デジタルホールディングス及び同グループ戦略アドバイザー。ニッセイ基礎研究所客員研究員。公正取引委員会独禁法懇話会メンバー。デジタル市場における競争政策に関する研究会委員。
テレビ東京WBSコメンテーター。NewsPicksプロピッカー。
専門は企業戦略&マーケティング戦略及びミッション・マネジメント&リーダーシップ。
三菱東京UFJ銀行投資銀行部門調査役、シティバンク資産証券部トランザクター(バイスプレジデント)、バンクオブアメリカ証券会社ストラクチャードファイナンス部長(プリンシパル)、ABNアムロ証券会社オリジネーション本部長(マネージングディレクター)等を歴任し、現在は株式会社マージングポイント代表取締役社長。
小売り、流通、製造業、サービス業、医療・介護、金融、証券、保険、テクノロジーなど多業種に対するコンサルティング経験をもとに、TV・雑誌・ウェブメディアでも発信。主な著書に『アマゾン銀行が誕生する日 2025年の次世代金融シナリオ』(日経BP社) 、『GAFA×BATH 米中メガテック企業の競争戦略』(日本経済新聞出版社) 、『なぜ女はメルカリに、男はヤフオクに惹かれるのか?』(共著、光文社新書)、 『アマゾンが描く2022 年の世界』『2022年の次世代自動車産業』(以上、PHPビジネス新書)、 『ミッションの経営学』 『人と組織 リーダーシップの経営学』(以上、すばる舎リンケージ)、 『あしたの履歴書 目標をもつ勇気は、進化する力となる』(共著、ダイヤモンド社)、『「ミッション」は武器になるーあなたの働き方を変える5つのレッスン』 (NHK出版新書)がある。

【株式会社オプトについて】
オプトは、デジタルマーケティングを軸に個客の未来を実現する「Innovation Agency」です。持続的な成長を志す企業のビジョンやミッションと並走しながら、ビジネスを革新させ、新しい価値を創造していきます。一人一人が、「誠実な野心家であれ。」という理想の姿を追求し、ヒトと社会を豊かにする成長エンジンとなります。

■会社概要
設立年月:2015年4月1日
資本金:1億円 (2020年12月末 現在)
代表者名:代表取締役社長 CEO 金澤 大輔
本社所在地:東京都千代田区四番町6番 東急番町ビル
事業内容:マーケティング事業
URL:https://www.opt.ne.jp/
出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000730.000014848.html

「マーキャリNEXT CAREER」次世代マーケティング・セールス関連職を募集中!

マーケタースキル診断公開中!!

関連記事

検索条件を変更する

フリーワード

記事カテゴリ
タグ